総理 岡田啓介の憂鬱 Doomsday Armageddon

1939年 スパイ帝国日本

今年度も引き続き経済政策をとっているが、統制派の東条英機が防共協定は断ったため軍事同盟に入る予定もなく「青写真」が手に入れば研究も少しは楽になると思っていたら

tuji.png 「現在、我が帝国は米ソ独と膨大な貿易により友好的な関係を保ている。といっても友好度は50だが。ここで相手国にスパイを潜入させる。」

諜報活動が察知されました。

友好度が10下がってしまった。余計なことを。このまま友好度が下がると貿易のレートが悪くなるのだ。情報大臣「嘉納治五郎」を選任すればスパイ派遣成功率+5%になるが、今の大臣はIC+5の補正を持つので変えたくない。しかし心配しなくても良いと言う。少し時間が経ってみると・・・友好度が50に戻った。なるほど貿易のおかげで「政治干渉」しなくても50までは戻るらしい。

tuji.png 「友好度が戻ってからまたスパイを送る。人数が増えるに従い、成功率が上昇するので、最初は成功率は20%かだが最終的に42%となる。10人まであっという間である。」

友好度の低い英国はどうするだと尋ねたら、「英国はどうせ取引もないし、すぐ戦争だ。友好度が減ってもかまわない。どんどんスパイを送るぞ」と物騒なことを言う。まあ期待しないで青写真の奪取を待つことにした。

1939年の出来事 

「経済政策が続くので陸軍としてもやることがない。」と東条英機に愚痴をこぼされたら

1939年 7月 23日 0:00 : ノモンハン事変 が発生しました
NOMON.png 

愚痴る前にやることがたくさんあるだろうと思ったが、満州には守備兵しかないので、当然として

1939年 7月 23日 0:00 : 我国は この戦はもう負けだ と ノモンハン事変 において選択しました。
1939年 7月 23日 0:00 : 我国は ソビエト連邦の提案してきた不可侵条約を受入れました。
統制派の東条英機としては、結果としてソ連と不可侵条約を結べたので良しとしようということらしい。しかけたのはどっちだと言いたいところだが。さて、いよいよ計画通り正規空母「蒼龍型」空母2隻建造開始。名前は「蒼龍」「飛龍」さらに

1939年 2月 2日 0:00 : 呉海軍工廠 により '超ド級戦艦'が開発されました。
yamato.png 

超ド級戦艦が開発完了。ただ建造は来年である。それにしてもこの色彩は何か、どう見ても現代巡視船のカラーリングではないかと尋ねたら、「グラフィックMOD「GIP」は外国製であり、まあ、スパイ対策として巡視船と偽ることで良しとしよう」とかなり無理があることを言っていたので憂鬱になったが、軍関連はほっといて、帝国の経済に集中することにした。

1939年 4月 30日 0:00 : 我国で 私企業の先導で生産力向上 が発生しました。

+1%でも今の帝国にはとても大きい。これは経済政策の成功といえる。さらに「流れ作業の試験」が開発され真に日本らしくないのだが、来年には劇的な生産効率の上昇が予想できる。

1938エネルギー金属希少石油物資資金マンパワー原爆TCIC
日本35471200286205193801585207711290140/218132/101
1939.8エネルギー金属希少石油物資資金マンパワー原爆TCIC
日本79713530912347465371726551714130264/249151/114

資源の蓄積は去年よりほぼ倍増!自動貿易にしても大丈夫になった。

スパイ大作戦 

すっかり忘れていたが、米ソ英にスパイが10人派遣完了したらしい。これで主要国の軍事状況がわかるとのこと。ただ守備隊も山岳兵等も歩兵。軽空母も空母。輸送艦も小型艦と数えると言う。あまりにアバウトすぎやしないかと言ったが、ないよりましだと言われた。全く頭が痛い。スパイ派遣も貴重な資金がかかっているのだ。

1939.8歩兵機甲戦闘機爆撃機戦艦空母巡戦艦小型艦
601831233125
170129230030
121127600265
250321540105

見てみると、帝国の戦力とそんなに差がない。先の軍の整備計画はやっぱり早すぎるのではないかと言うと、いやいや、この数字はアバウトすぎてあてにならないとか言う始末・・・。青写真はどうなったかと聞くと。

我が国は夜間爆撃ドクトリンの青写真をイギリスから奪取しました!
我が国は精密爆撃ドクトリンの青写真をイギリスから奪取しました!
我が国は潜水艦通商破壊ドクトリンの青写真をドイツから奪取しました!
我が国は急降下爆撃ドクトリンの青写真をソビエト連邦から奪取しました!
我が国は牽制艦隊ドクトリンの青写真をソビエト連邦から奪取しました!
我が国は遅滞ドクトリンの青写真をアメリカ合衆国から奪取しました!
我が国は初期型駆逐戦車の青写真をアメリカ合衆国から奪取しました!
我が国は基本的軽戦車の青写真をソビエト連邦から奪取しました!
我が国は基本的対戦車砲の青写真をアメリカ合衆国から奪取しました!

えらい取ってきたようだが、我が帝国のドクトリンは「火力集中運用」→「大規模戦術」なので、他国のドクトリンを盗んできても使えない・・・。とりあえず、砲・戦車関係は使えそうなので、早めに戦車師団2個生産終了した。さらに技術開発として

改善型暗号装置
基本的歩兵師団 1939年式歩兵「75mm歩兵砲 81mm迫撃砲」
基本的野戦砲旅団 「105mm 野戦砲」
改善型軽戦車 「95式軽戦車」
基本的自動車化歩兵師団
初期型空挺師団
基本的対戦車砲「一式47mm砲」
初期型医療組織

恐るべき技術革新で、帝国陸軍の装備が上がっていく。維持費がかかりそうだ。

国際事件 

1939年 8月 30日 0:00 : ドイツ は ポーランドに対して宣戦布告しました。"
1939年 10月 10日 0:00 : ドイツ が ポーランド を併合しました。"
1939年 11月 17日 0:00 : ソビエト連邦 は フィンランドに対して宣戦布告しました。"

欧州大戦ついに始まる!しかし英国が参戦せず。ポーランドを見捨てる。先のスペイン内戦といい。少しずつ史実とずれてきている。来年はどうなることやら。

1940年 蘭印攻略作戦


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3541d)