連合

フランス−塹壕と要塞と

あちこちでカエル野郎だの何だのさんざんな言われようのフランスですが、その実力は本当にそんなものなのでしょうか?まがりなりにも研究ライン5本、そこそこの数の陸軍、空母を含む中規模の艦隊、ボーナス分野が非常に優秀な研究機関、特に陸軍系(注:スキルには目をつぶること)。そしてもちろんマジノ線。
これらの特性を持ってすればドイツとガチでやれるはず。……もしかすると、たぶん、あるいは。

そこで方針としては史実っぽくやる予定です。
たとえば、いきなり周辺諸国を征服したりしません。
また、マジノ線を強化します。ダンケルクまで延長したマジノ線で時間を稼ぎイタリアを併合、独ソ戦の開始後に全面攻勢の予定です。
少なくともドイツ攻略まではこちらから宣戦しないのを基本方針にする予定。

なお、Wikiが初めてにつき見苦しい点があるかも知れませんが、ご容赦ください。

1936-38年 塹壕と要塞と−第1章

1939-40年 塹壕と要塞と−第2章

1941年 塹壕と要塞と−第3章

1942年 塹壕と要塞と−第4章

1943年 塹壕と要塞と−第5章

1944年 フランス−塹壕と要塞と−第6章

1945年 塹壕と要塞と−第7章

塹壕と要塞と−最終章


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-11 (月) 00:00:00 (3634d)