守るも攻むるも黒鉄の

yamamoto.gif

では始めるとしますか。

okada.gif

うむ。

yamamoto.gif

このAARは大日本帝国連合プレイでの記録である。以下のような国策をたて、これを実行することをこころみた。
具体的には、

方針

1.とりあえず日英同盟を結ぶ。
2.大英帝国の中の人を見習ってアメリカとは絶対に戦わない。
3.維持に膨大な負担がかかる広大な海外領土は持たない。
4.戦争もなるべくしない。しても最低限にとどめる。

yamamoto.gif

というものである。いかがですか首相?

okada.gif

む、現実的ではあるな。これを実行していれば、現実でも負けはなかった。しかし…

yamamoto.gif

なんでしょうか。

okada.gif

なぜ対話形式なんだ?

yamamoto.gif

このような電報が届いております。

「最初普通に書いてみたが無味乾燥になったので対話形式にしてみた。
昭和史に詳しいわけではないので、ぼろの出ない萌えキャラを使うことも考えたが
さすがにそこまでの勇気はなかった。別に反省してない。」

yamamoto.gif

とのことです。

okada.gif

左様か。もうひとついいか。

yamamoto.gif

どうぞ?

okada.gif

日本が連合入りするというのは少し無茶じゃないかね。
なぜこうなったか、脳内補完のネタも提供してもらいたいものだが。

yamamoto.gif

ブリティッシュメイドさんがゲルマンメイドさんに勝ったとお考えください。

okada.gif

……そうか。

yamamoto.gif

ネタの分からないものは「海軍メイドさん事件」で検索するように。

状況説明

yamamoto.gif

では概要の説明をいたします。

資源

yamamoto.gif

まずは資源の産出状況です。詳しい数値は省きますが、
日本本土から産出する資源はせいぜいIC60をまかなうのがやっとです。

okada.gif

必要十分という気もするが?

yamamoto.gif

極東の隅っこでやっていくにはこれで十分ではあります。しかしソ連、中国と隣接しているわが国が
これらの大国の属国として生きていくのが嫌であればまったく足りない数字でもあります。
わが国の地政学的状況は局外中立を許さないものです。

yamamoto.gif

つまり資源を外に求めるしかないのですが、これはつまり侵略か貿易かの二択を求められるということでもあります。

okada.gif

そこで「貿易」を選んだわけだな、よろしい。

軍備

yamamoto.gif

次に軍備です。

  • 海軍:英米海軍と決戦しなければ必要十分。後半での強化は必要である。
  • 陸軍:国民党はともかく、ドイツ及びソ連と広大な大陸で殴りあうにはいささか力不足。
  • 空軍:機甲師団と相性が悪い陸軍ドクトリンを採用しているわが国では、爆撃機は必須。
  • 人的資源:恵まれてるほうである。

地政学的状況

yamamoto.gif

それから地政学的状況です。

  • 本土:海軍が健在なら心配要らない。逆に言えば、海軍なしでは大兵力があっても心もとない。
  • 朝鮮半島:ソ連の全力南下には耐えられない。しかしドイツがある限りはありえないが。
  • 台湾:ここを取られると本土が危機に陥る。死守すべき島。
  • ヨーロッパへの侵攻:連合がスエズを押さえてる限りなんとかなるが、イタリアに押さえられると厄介。

結論

yamamoto.gif

結論としては、主敵であろうドイツ、ソ連、国民党は全て陸軍国なので日本滅亡はまずありません。
ただしソ連かドイツがユーラシアを完全に制圧し、陸軍に振り向けていたICを海軍に振り向けだすと危険です。
よって枢軸、共産勢力を根絶し、ユーラシアをなるべく細かく分割してみるのがわが国の国益に適うのではないでしょうか。
しかし、滅亡がまずありえませんので、緊張感に欠けるAARになるかもしれません。

okada.gif

まあ問題あるまい。ではいってみようか。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3595d)