大英帝国騒乱記AAR

1938年1月 光陰矢の如し

tye.png さくさくと1938年を迎えました。

g6.png 状況はどうか。

1938100.png

tye.png ついに国民不満度は20%を切りました。

tye.png 実質工業力も50台まで回復、資金についても当座の心配は不要でしょう。

g6.png よし。随分と持ち直したな。

g6.png そろそろ頃合いであろう。工場の建設に着手するぞ。

g6.png 今後も国民の不満が低下次第、工場の建設数を増やして行け。

tye.png は。

1938年1月 続・光陰矢の如し

tye.png 外交政策提唱が発生致しました。

1938101.png

g6.png 追い風だな。政策案は撤回せよ。

g6.png 議会と国民の機嫌を取るのだ。

1938年3月 続々・光陰矢の如し

tye.png ソビエト連邦にて大粛清が起こりました。

tye.png 有能な将軍達が次々と処刑されている模様です。

1938102.png

g6.png 先の見えん奴らだ。たかが不満度30%ごときで腰砕けになりおって。

g6.png しかも彼らは閉鎖社会の権化ではないか。何を恐れる必要があるのだ?

g6.png ところで極東方面の様子はどうか。

tye.png ご覧の通りです。

1938103.png

g6.png ふむ。

1938年3月 続々々・光陰矢の如し

tye.png 陛下、ドイツがオーストリアを併合しました。

1938104.png

g6.png いよいよドイツも本格的に勢力伸長を始めたか。まったくご苦労なことだ。

1938年4月 さよなら国民不満度

tye.png 陛下、陛下ッ!

g6.png どうしたチェンバレン。やけに嬉しそうではないか。

tye.png ついに国民不満度が0%になりましたぞ!

1938105.png

g6.png よくやった。大変結構なことだ。

tye.png いやー、長かったですな。

g6.png そうだな。ここまでに要した時間は約二年と三ヶ月か。

g6.png 全く随分と重いハンデを背負ってしまったものだ。

tye.png 時間だけではなく工業力も随分と削れてますからね……先々代のせいで。

g6.png そうだ。だからこそ我が国は再び力を養わなければならぬ。

g6.png 同盟国に頼るのにも限界があろう。最後に頼みとなるのは己の力だ。

g6.png 早急に工場を建設せよ。国土防衛の更なる軍備はその後に行う。

1938106.png

tye.png 大丈夫ですかね……

g6.png 心配は無用だ。

1938年3月 続々々々・光陰矢の如し

tye.png 日本が蒙古国を独立させました。

1938107.png

g6.png どうでも良い。

tye.png そんな一言で切り捨てなくとも。

g6.png ……正直に申せばな、ソ連の大粛清やドイツのオーストリア併合もどうでもよいのだよ。

g6.png 予想の範疇を越えるものではないからな。

g6.png が……何が起こっているのか把握するにこしたことはないから報告を受けているだけだ。

tye.png はぁ。

g6.png ……もっと正直に申せばな。

g6.png 今年など全部まとめて飛ばしたかったくらいだ。ついでに言えば昨年もだ。

tye.png ああ、言ってはいけないことを。

g6.png それが真実なのだから仕方なかろう。

1938年10月 続々々々々・光陰矢の如し

tye.png というわけで一気に半年ほど飛ばしました。

g6.png 結構。で、今度は何が起こったか。

tye.png ドイツによるズデーテンラント要求です。

1938108.png

g6.png やりたい放題しているなドイツめ。

tye.png このドイツの動きによって我が国は更に戦時体制へと移行し、ついに実質工業力が基礎工業力を上回りました。

1938110.png

g6.png それは良い知らせだ。

g6.png 他には何かあるか?

tye.png は。我々の精力的な外向活動の結果、ついにスペイン国粋派との友好度が最大値となりましたが……

1938109.png

tye.png 同盟締結の見込みは皆無でした。

g6.png そうか。だからといって責めはせんよ。どだいにしてこれは無理がある。

g6.png 工場の建設は進んでいるか?

tye.png 目下全力を挙げて工業力の増加に努めております。

1938111.png

tye.png ですが陛下、一つ悲しいお知らせが。

g6.png む?

tye.png ええとですね、我が国の工業力増加のペースにはある重石がのしかかっております。

tye.png 先々代のおかげで我が国の中核州は僅か12プロヴィンスに過ぎません。

g6.png なるほどな。並列生産可能な工場は12箇所までということか。

tye.png その通りであります。中核州以外で建造しても効果は薄いですし。

g6.png 丁度良いではないか。それはそれで一つの目安となる。

tye.png 随分と前向きですな。

g6.png そうあるべきだろう? 我々がうつむいても仕方があるまい。

tye.png まあ確かに。

大英帝国騒乱記 1939年 Part1 枢軸国の跳梁


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3539d)