大英帝国騒乱記AAR

1941年1月 遅れてきた男

g6.png ……

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png ………

g6.png ……

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png ………

g6.png ……さて、いつまでも気落ちしているわけにもいくまい。

g6.png チェンバレンの死には余も心を痛めている。まさに胸が張り裂けんばかりだ。きっと諸君らも同じ思いであろう。

g6.png 彼はこの国の首相として未曾有の混乱に立ち向かい、困難な時勢の中、あらゆる手段を尽くして我らに再起の時間をもたらしてくれた。

g6.png そのチェンバレンの努力を無に帰さぬ為にも、我々は戦い続けねばならぬ。

g6.png 戦争こそまだ始まってはおらぬが、既にこの復興の道程こそが戦いなのだ。

g6.png 今後とも諸君らの一層奮励を期待する。頼んだぞ。

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png は!!!!!!!

g6.png うむ。

g6.png ……だが、それはそれとしてチェンバレンの穴を埋めねばならぬのもまた事実だ。

g6.png そこでチェンバレンの後任、新たなる新首相を紹介しよう。

g6.png 入りたまえ。

tya.png ………

g6.png ウィンストン・チャーチル君だ。仲良くしてやってくれたまえ。

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png うい、よろー

g6.png お前ら本当に仲良くする気あるのか。

tya.png ご紹介にあずかりましたウィンストン・チャーチルです。

200.png はいはい有名人有名人。

201.png 自己紹介なんていちいちしなくていいぞ。

202.png 行数の無駄だしな。

203.png 首相だからって毎年顔出すんだぜどうせ。

204.png 俺達の出番にしわ寄せがくるわけだな。

205.png 早く死ねよ。

206.png 帰れ。

g6.png だからそう冷たくするな。暖かく迎えてやれというに。

g6.png チャーチルは前線に口を出すとろくな事にならないようだが、類似した政体に対する同盟が得手という貴重な能力を持っている。

1941100.png

g6.png 今後は軍備に平行して外交交渉をより活発的に行い、全体主義者に対して我々と共に立ち向かう友邦を増やしてもらうことになるだろう。

g6.png ………さて。

g6.png それでは今年も国力の増強に努めるとしようか。

1941年2月 実に淡々と

tya.png 陛下、国民達が戦争支持の大規模集会を開いているとのことです。

1941101.png

g6.png 無理もないな。ここまで我らは枢軸国に対してさせるがままだ。

g6.png そのような声が上がるのは至極最もなことであろう。

g6.png まあ孤立方向に傾くよりは余程マシだ。

1941年4月 続・実に淡々と

g6.png ああ、チャーチルよ。カナダからセントヘレナ島を購入せよ。

tya.png それはまた突然ですな。確か以前にはオーストラリアからアイタペを購入しませんでしたか?

g6.png うむ。チェンバレンが首相だった頃にな。

g6.png ま……アイタペにせよセントヘレナにせよ、使うかもしれぬし使わないかもしれぬ。

g6.png 旧式艦艇の処分も兼ねて購入しておけ。

1941102.png

tya.png しかし戦艦を四隻も与えるとは太っ腹すぎやしませんか。

tya.png 旧式とはいえ腐っても戦艦、沿岸砲撃など使い道はいくらでもありますが……

g6.png 最低限の数を手元に残せればそれでいい。

g6.png 大量に艦艇を有していてもいちいち働かせるのが面倒だ。物資燃料も食うしな。

g6.png 同盟国に払い下げておくことで戦時には勝手に戦闘哨戒してくれることを期待できよう。

tya.png そんな他力本願な……

g6.png なんとでも言え。

g6.png 自らの身を削ることで立つ言い訳というものもあるのだからな。

1941年5月 続々・実に淡々と

tya.png 野党勢力が法制政策を批判しております。

1941103.png

g6.png 保守派に譲歩せよ。常備軍に寄せるのだ。

g6.png 仮に戦争が起きた場合、一年や二年で片が付くとは到底思えぬ。

g6.png 常に装備を更新しながら戦って行くことになるだろう。

tya.png 了解しました。

1941年10月 続々々・実に淡々と

g6.png ……

g6.png 今朝方、余は朝刊を読んでいて目眩がする思いであった。

1941104.png

g6.png 何をやっているのかね君達は?

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png ……

g6.png 挙国一致して事に当たらねばならぬこの時勢に何たる無様か。

g6.png 釈明があるのならば聞こうか。

201.png すんません。

202.png 我々の出番が少ないものですから、つい。

203.png チャーチルのことがちょっと妬ましくて。

204.png モブ閣僚なりの抗議の声を上げてみたというか。

205.png いつの間にか変えられても気付かれずにスルーされるのが怖くて。

g6.png やれやれ……

g6.png まあいい。冗談はさておき討論会を行うと決めたのならしてきたまえ。

g6.png 真実を語ること、真実をきちんと語ることは断じて悪いことではない。

g6.png 基本的にそれがこの国の姿勢なのだ。

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png は。

206.png では我々はこれで失礼致します。

200.png201.png202.png203.png204.png205.png206.png (ぞろぞろぞろ)

g6.png …………

g6.png ……

g6.png そう、悪いことではない。

g6.png 少なくとも今は、な……

1941年12月 続々々々・実に淡々と

tya.png 陛下、ついに我々の外交活動が実を結びましたぞ。

g6.png めでたき知らせであるか。

tya.png はい。サウジアラビアが連合国に加盟しました。

1941105.png

g6.png よくやった。これで中東はほぼ全域が我らの影響下に置かれたわけだな。

tya.png その通りです。

g6.png 今後も継続して見込みがありそうな国に声を掛けよ。

大英帝国騒乱記 1942年 開戦すれど我ら動かじ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3542d)