大英帝国騒乱記AAR

1953年10月 最終閣僚会議

eri.png ………

eri.png そろそろ会議を始めようと思うのだけれど……

eri.png ちゃんと全員揃ってる?

oz.pngero.png700.png701.png702.png704.png うっす。

oz.png とはいえ全員揃う必要もないんですけどね。

eri.png そういう身も蓋もないことを言ってはだめよ。

oz.png スンマセン。

eri.png では早速だけれどモズリー首相、状況を説明なさい。

oz.png かしこまりました。

oz.png えー、まずは対ソ戦のその後についてざっと。

oz.png まあなんと言いますかね。中央アジアに踏み込んでからは一方的でした。

oz.png 7月10日にはソ連領を南北に分断し、ソ連ペルシア方面軍の孤立化に成功。

1953300.png

oz.png この時点で既に軍主力は撤収を開始し、翌8月にはこれ以上爆撃を続ける必要も無いということで戦略爆撃航空隊も撤収しました。

oz.png 以後は同盟国にほとんど任せきりです。

oz.png 併合までにはまだまだ時間が掛かることでしょうが、ソ連は最早死んだものと考えて良いかと。

eri.png つまりソ連との戦争は我が連合国の圧倒的勝利で終わりました、ということでよろしい?

oz.png そうですね。

oz.png でー、以下は今現在、つまり10月1日時点での勢力図です。

1953301.png 1953302.png

oz.png アフリカや極東は相変わらずです。

1953303.png 1953304.png

eri.png 極東はあまり切り崩せていないようね。

oz.png まあそうですが大した問題にはならんでしょう。

oz.png そして今もそれなりの版図を持った中立国としては、イタリア、満州国、ブラジルなどがありますが……

eri.png あえて言えばカスね。

oz.png 仰る通りです。

eri.png ところで我が国の内政状況はどうなの?

oz.png 今更あえて報告するようなこともないですねえ。

1953305.png

eri.png そう。

eri.png ……じゃ、そろそろ本題に入ってもらいましょうか。

eri.png 準備はできて?

oz.png 抜かりはありませんよ。

oz.png 大英帝国陸海空軍主力、対米侵攻作戦に向けて既に配置を完了しております。

1953306.png

oz.png 陸軍約100個師団はカナダ国境にて待機、空軍戦略爆撃航空隊及び迎撃航空隊も同領内に展開済みです。

eri.png 喉元に刃物突きつけた状態から仕掛けられるのって素敵ねえ。

ero.png この時点でもう米国側の抗議が凄いことになってるんですけど。

ero.png 彼らはこれを明白な威嚇行為とみなしていきり立っています。

eri.png 別に威嚇なんかじゃないわよ?

eri.png こっちは戦る気満々だもの。威嚇だなんて心外よ。

eri.png で、東海岸へはカナダ国境から押し込んで行くのはいいとして……

eri.png 西海岸の方は?

oz.png 正直、手が足りません。西海岸は放置です。

eri.png そう。まあ別にいいわ。東海岸さえ取れば勝ったも同然だし。

ero.png メタ的に残り時間が二ヶ月しかないんですが……間に合いますかね?

eri.png さあ? 間に合わなければ間に合わないでいいわよ。

eri.png 再起不能にしてしまえばフレーバーとしては勝利よ。

eri.png あと念のために確認しておくわ。

eri.png 今、連合国の軍隊はどれくらい?

oz.png このくらいですな。国民党とインドの陸軍を吸い込んだドイツがヤバい数字になっています。

1953307.png

1953308.png

1953309.png

oz.png もっともドイツ陸軍の援護はアテにできませんけどね。戦場が戦場ですし。

oz.png せいぜいカナダ陸軍が我が軍の後ろをのろのろ付いてくるくらいでしょう。

eri.png この戦争に関しては同盟国の支援などさらさらアテにしてないわ。

eri.png その必要もないでしょうしね。私たちだけで充分よ。

oz.png それでは女王陛下、号令を。

1953310.png

eri.png ……今更気負ってやるような戦争でもないわ。

eri.png 私の勝利は揺るがない。

eri.png この世界を私が統べ、望みのまま作り換えるために―――

eri.png 犠牲になってもらうわよ、アメリカ合衆国。

1953311.png

1953年10月 お先真っ暗

――於アメリカ合衆国首都ワシントンD.C.

da.png 大統領閣下……英国が我が国に宣戦を布告しました。

ai.png ついに来たか。まあ予見しうる事態ではあったが……

ai.png 実際にされるとやりきれないものがあるね。

ai.png 何をどう間違えばこんなことになるのだか……

da.png それで……どうされます?

ai.png どうするもクソもないよ。戦うしかないだろう?

ai.png ……勝ち目の無い戦争だがね。

da.png ……

ai.png 国境付近の英軍の動きはどうだい?

da.png それが……今のところ沈黙を守っております。

ai.png まだ動いていない……?

da.png はい。宣戦した以上はすぐにでも南下してくると思っていたのですが……

ai.png まずいな、それは。

da.png は?

ai.png そこまではしないと信じたかったが……

ai.png 国境の英軍が動いていないというのならば決まりだね。

ai.png 女王はアレを使ってくるぞ。彼らが南下を始めるとしたらその後だ。

ai.png おそらく混乱に付け込んで攻めるつもりだよ。

da.png つまり……核の着弾待ちですか?

ai.png それ以外に理由はないね。

1953年10月 着弾*9

eri.png いい勘してるじゃないの、アイゼンハワー大統領。

oz.png なんで海の向こうの会話が聞こえているんですか。

eri.png セブンセンシズというやつよ。

eri.png で、きちんと発射したでしょうね?

oz.png そりゃあもう。

oz.png アイタペ及びリヴァプール航空基地から大陸間弾道弾が超特急で北米を目指して飛行中です。

eri.png そう……

eri.png とにもかくにもこれで大戦争は終わるわ。

eri.png せめて祈るとしましょうか。

 
 
 
 

大英帝国騒乱記 1953年 Part4 バトル・オン・ザ・レクイエム

1953312.png


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3597d)