ルーちゃん&ハーちゃんの米国世界征服日記☆

米国世界征服日記☆ 1945年 我は死なり、世界の破壊者なり

赤い方々との闘争記録・1946前半編

アジ演説

4.png

トルーマン.png 今日、我々は世界で最も恵まれていると言う事に異論を唱えるものは居ないだろう。

トルーマン.png 統一アメリカ、そして欧州の大半を手中に収めた。

トルーマン.png それは即ち人類の歴史上最大の国家を作り出したと言うに等しい!

トルーマン.png しかし永遠の繁栄等有り得ない、その事実は聡明なる諸君にとっては当然の事実だと感じるに違いない。

トルーマン.png だからと言って明確な形で迫る危機に対して無為無策で居る事は即ち怠慢なのではないだろうか。

トルーマン.png 我々の明確な敵、それはソヴィエトと共産主義者共である。

トルーマン.png 現在の米ソ国境の様子をご存知だろうか?

トルーマン.png つい3ヶ月前から奴らは突如として国境沿いに大規模な軍を集結させ虎視眈々と我が国を狙っている。

トルーマン.png 共産主義の脅威は今更説明するべきこともあるまい。

トルーマン.png 連中はもし、万が一我々が融和を求めて武器を下ろしたその瞬間に喉笛を食いちぎり、

トルーマン.png 革命と言う名の侵略行為を堂々と展開するだろう。

トルーマン.png ロシア帝国の最後を、悪辣な手段で赤化された極東の国々を、アフリカを、忘れてはならない。

トルーマン.png 何故ならそれこそ我が連邦の明日の姿かもしれないからだ。

トルーマン.png 我々はウラルを越えてアジアへ進み全てを征服しなければならない。

トルーマン.png それは資本主義と民主主義をアカ共から守る最後にして最良の手段であり、

トルーマン.png 神から与えられた明白なマニフェスト・ディステニーである。

トルーマン.png 我々は本日を以ってソヴィエト連邦並びにその同盟国に対して宣戦を布告する。

トルーマン.png この戦いは後の世に地球上で繰り広げられた最後の戦いとして伝えられる事であろう。

トルーマン.png E Pluribus Unum!

8.png

5.png

6.png

7.png

世界最終戦争

トルーマン.png ICBMの発射準備は?

フォード.png バッチリ。

トルーマン.png 目標はモスクワ・レニングラード・スターリングラード・キエフ・その他航空基地だ。

トルーマン.png 弾頭は通常型、発射せよ。

9.png

フォード.png 発射完了した、全軍に進撃命令を出す。

トルーマン.png 中央はまずはバルト沿海州付近で敵を包囲するぞ。ぶっ潰してやれ。

トルーマン.png 北方部隊は敵を分断し各個撃破。レニングラードへの攻勢。

トルーマン.png 南方はバクーの確保と敵の包囲を優先させろ。

11.png

フォード.png 14日に80個師団前後を包囲した、が。敵の抵抗が予想以上に激しく中々包囲網を狭められない。

トルーマン.png 今までのようには行かんか……CASの攻撃を強化しよう。

フォード.png レニングラードを攻撃した部隊も60個師団に跳ね返された。だが航空戦力では圧倒しているぞ。

フォード.png あと司令官の損耗が激しい。

トルーマン.png かなり痛いな、特に空軍は。元から不足気味だというのに。

フォード.png 開戦10日で7人近く戦死してるからな……かなり激烈な戦闘が繰り広げられてるらしい。

トルーマン.png なかなかやるな、赤軍め。

14.png

フォード.png 北方・中央は28日になっても依然として戦線は動かない。

トルーマン.png イタリア軍がかなり頑張ってるようだな。

フォード.png 陸軍空軍共にかなり善戦してな。陸軍は45年式が大半で我が軍の歩兵と比べても殆ど遜色が無い。

フォード.png 迎撃機部隊に到っては大活躍だ。

トルーマン.png ヘタリアヘタリア言われてるがなかなかどうして強いじゃないか。

トルーマン.png アフリカ戦線でも大分頑張ってくれている。

トルーマン.png こりゃイタリア人に対する認識を改めねばならんな。

15.png

フォード.png 5月9日の戦況図だ。南方では敵の50個師団をバクー周辺に囲い込んでる。

フォード.png セヴァストポリ要塞も間も無く陥落する事は確実だ。こちらは25個師団相当が存在する。

フォード.png 北方でも30個師団が降伏勧告を受け入れ武装解除した。

トルーマン.png どうやら泥濘は大分減ってきたようだな。

フォード.png 5月中には完全に消えるだろう。

トルーマン.png よし、泥濘の消滅と共に一気に戦線を押し上げる。モスクワを6月末までに占領するぞ。

16.png

フォード.png 例のバルト方面80個師団の殆どを降伏させたぞ。

トルーマン.png 良くやった!これで一気に前面兵力が増やせるぞ。

17.png

フォード.png 南方と中央の接続作業も順調だ。

18.png

フォード.png ちなみに17日時点での彼我兵力はこうなってる。

トルーマン.png 凄いな、陸軍なんて300以上減ってるぞ。

フォード.png 戦術爆撃機も制空部隊のお陰で50個近く減少させた。

フォード.png そろそろ戦線の崩壊が始まる頃合だろう。

トルーマン.png 本当に空軍をこれだけ揃えておいて良かった。CASなんぞ1回出撃するごとに師団消し飛ばすからな。

フォード.png 包囲で潰した部隊も180以上だ。

トルーマン.png 何か人海戦術の終焉を見た気がするな……。

21.png

フォード.png 5月23日だ、南方と中央では徐々に押し込んでいる。

トルーマン.png 北方はどうやら突破に成功したようだな。

フォード.png 一番堅牢だったんだが次々消し飛ばすうちに耐えられなくなったらしい、レニングラード陥落も時間の問題だ。

フォード.png 泥濘がほぼ消滅したのも理由の一つ。

トルーマン.png そう言えば海軍の様子はどうなんだ?

フォード.png フィンランド湾に配備が間に合った攻撃型反応動力潜水艦30隻を回してるが大量に沈めてる。

トルーマン.png 凄いな……。こっちの損傷はゼロか。

フォード.png 無印の潜水艦は鉄壁だ。海中の無敵艦隊状態。

フォード.png 25日に中央と南方の接続に成功。

24.png

フォード.png 28日にレニングラードが陥落。

フォード.png 29日にバクーを制圧。

27.png

フォード.png 6月1日についに前線部隊がモスカウを光学で捕捉。

トルーマン.png 大変結構! だがなんだ、この工場55って!? イタリア並の工業力が詰まってるのか?

フォード.png 実は作者が強化してすっかり忘れてたらしい。

フォード.png レニングラードとスターリングラードにも工場45個ずつ追加しているらしいぞ。

トルーマン.png 一体どうやって詰め込んでるんだ、そんなに。

フォード.png ハンマースペースだよ。この時点でソヴィエトの実効ICは859だ。

29.png

30.png

フォード.png そして6月6日、各戦線の侵攻状況はこうなってる。

トルーマン.png 開戦凡そ2ヶ月でこれだけ進めれば上出来だ。

フォード.png この時点で1459:850までICの差が開いた。どっちも凄まじい数だが。

トルーマン.png それで今後の方針だが、モスカウを落としたら後はひたすらシベリアへ向けて逃げていくだろう。

トルーマン.png 時間もあまり無い、よってアジア方面に更に戦線を一つ設ける。

トルーマン.png 三方面作戦だ。本土に生産完了した部隊が大量にあるからそれを使う事にしよう。

トルーマン.png どうだ、可能そうか?

フォード.png 数量的には十分可能だが……。実はTCが。

28.png

トルーマン.png きゅ、きゅうせんひゃくさんじゅういち……。

フォード.png 既に赤いとかのレベルじゃない。その内3500前後は配備待ちの旅団だからどうしようもない。

フォード.png だから傀儡特別自治区を設けるなりなんなりして早急に減らす努力をしてくれ。

フォード.png 正直直接統治は欧州全体が限界だと思ってくれ。特にアフリカなんか邪魔以外の何者でもない。

トルーマン.png ううむ……。わかった、早急に対策を考えよう。

米国世界征服日記☆ 1946年6月〜8月 赤い国の終わり

ルーちゃん&ハーちゃんの米国世界征服日記☆


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (4085d)