ベネズエラ 〜妄想の世紀〜

36年 妄想の幕開け 大統領は歴史の断片で妄想を始めた

1つの時代が終わりを告げ、新たな年が明けた。
1908年のクーデターから昨年12月までの27年間に渡り、
ベネズエラをその支持基盤たる軍隊によって支配してきたゴメス将軍は死んだ。

その死後、ゴメス派の将軍であったコントレラス将軍がその後継者となった。
その直後であった、ベネズエラ各地で民衆暴動が発生したのは。
この暴動は軍により速やかに鎮圧されたがこの国の脆弱さを現すには充分であった。

安定しない国政、貧弱な工業力、軍の横暴。
共産主義革命を目論むベネズエラ共産党の暗躍。

そして、政府上層部の大統領の指導力に対する不信。
口先だけの男、何も知らぬただの幸運なだけの素人と。
先の見えぬ暗闇へと誘われたベネズエラに明日はあるのか。

序幕

カラカス市内に位置する大統領府では、新内閣による閣僚会議が大詰めを迎えていた。

p.JPG諸君、では今年度の指針を発表する。

ベネズエラ大統領「エレアサル・コントレラス」
大統領が多大な権限を持つこの国の国家元首にして政府首班。
ベネズエラの新星たる彼の偉大なる特性は

s1.jpg

s2.jpg

歴史的に無能なようである

p.JPG今年度最大の目標は連合国への加盟である。

p.JPG外務大臣、英国への外交工作を命じる。紅茶葉に石油を染み込ませて無言の圧力をかけ給え。

p.JPGそうすればきっと仲良くして下さいと泣きついてくるから。

gaimu.JPG(この人駄目だ。しかも、我が国は軍事独裁国家なんだが)

gaimu.JPG了解しました。直ちに協議の準備を開始いたします。

p.JPG軍需大臣、首都カラカスにおいて工場の建設計画を命じる。

p.JPG我が国は遺憾ながら、いまだモノカルチャー経済より脱却出来ていない。

p.JPG世界に「メイド・イン・ベネズエラ」が浸透する日が来るまで工場の新設を継続せよ。

p.JPGまた、この工業化計画を「5カ年計画」と名づけ、5年以内に工業力、科学技術の増大を促進するものとする。

gunzyu.JPG(工場の建造費で飢餓輸出寸前になるわけですが)

gunzyu.JPGわかりました、省のほうで建設計画の作成を行います。

p.JPG内務大臣、君は消費財の需要を今までどおりに抑えてくれれば他に言うことは無い。

naimu.JPG善処いたします。

p.JPG大臣、手段は問わん、君の特別大使館員を使い英国政府高官に特産の石油10リットル程を送りつけて関心を買うように。

u.JPG(石油はないだろうよ、焼身自殺でもしろと)

u.JPGご期待に沿えるよう努力いたします。

p.JPGよし、では以上の面々は帰宅して宜しい、陸海空の3長官は個人的な話があるから残りたまえ。

p.JPGさて、参謀総長カラカスの陸軍3個師団だが、騎兵師団や貧弱な民兵など不必要だ、すぐに動員を解除したまえ。

g.JPG

 「イサイアス・メディナ・アンガリタ」
   次代のベネズエラ大統領にしてベネズエラ最高の将軍。

g.JPG大統領、ご再考を。それは軍部の怒りを買いかねません。また、職を失った兵士をどうするおつもりですか。

p.JPG問題ない、「軍部による大統領批判」→「右翼クーデター」のイベントなど存在しない。

p.JPGそれに私のボキャブラリー溢れる舌で陸軍などごまかせる。

p.JPG失業者は、新設工場の建設要員として優先的に再雇用しよう。完成した暁には工場の工員として再雇用すればいいだろう。

p.JPGなに、工場の増設は継続して行われる。人員はいくらでもいる。

g.JPG前者はともかくとして、良い案ではありますが、今年度中での全兵員の再就職は不可能かと。

p.JPG国家百年の計のまえでは遺憾ながらどうにもならざることもある。

p.JPG国民には我が国が大国となるまでは耐乏生活をしてもらうしかない。

p.JPGしかしだ、大国になった暁には彼らにはその辛い過去を語る事が出来るだけでなく、

p.JPG繁栄の栄光と幸福をより深く実感することとなる、思い出はいいものだよ、総長。

g.JPGつまり何もしないということですね。

p.JPGその通りだ、総長殿は血の巡りがいいな。

p.JPG隣国には鼻から吸うと幸福になれる葉があるようだから、不幸な国民全員に支給する事も検討している。

g.JPG国中廃人だらけにする気ですか閣下。

p.JPGそれと総長はヒストリカル的な視点から、相談役になってもらうから宜しく頼むぞ。

g.JPG了解しました。

p.JPGさて、諸君らが空軍と海軍の大臣か?

e.JPGはっ空軍学校校長兼空軍司令官兼空軍中将のタビド・ロペス・エンリケスであります。

p.JPG強そうな名前に加えて、エンリケの複数形とは実に結構。

p.JPGで、汚い写真の眼鏡。名前は?

b.JPG海軍学校校長兼海軍司令官兼海軍中将のウンベルト・サンタブリア・ビリャであります。

p.JPG長い名前だなおい、それに最後のビリャとはなんだ、下痢の効果音か?

b.JPGいいえ、違います大統領閣下。

p.JPGエンリケス中将とその他に残ってもらったのは空海軍の技術についてなのだが。

↓この件。

hikouki.jpg

kantei.jpg

umidoku.jpg

p.JPG何なんだこのシベリアの大雪原を思わせる真っ白さは。

p.JPGいや、驚きのどす黒さだなこれは。この件について諸君の弁明を求めたいのだが。

e.JPG誠に申し訳ありません。

e.JPGしかし、恐れながら大統領、我が国だけでなく中南米では一部の国家を除き空軍の運用は進んでおりません。

p.JPGうむ。

e.JPGそして、我が国の航空研究はその基盤を確立したばかりであり欧米各国と比較しては無理があります。

e.JPGしかし、大統領よくごらん下さい。燦然と輝く一筋の希望があるではないですか。

p.JPG何と言うことだ、大戦間戦闘機が生産できるではないか。

kibou.jpg

e.JPG多少旧式とはいえ、全技術の英知の結晶たる航空機を製造するだけの技術があるのですよ閣下。

p.JPGそうか、そうなのか!

e.JPGつまり、既に基礎技術は確立しているのです。さらに、我が国の航空社の技術たるや南米でも屈指のものですぞ閣下。

koukusya.jpg

e.JPG大統領が下された大英断たる連合との同盟が叶えば、技術供与により欧米と同等の航空機の作製も可能です。

e.JPGそれどころか、近接航空支援機等に至っては全く独自のものを作ることすら不可能ではありません。

p.JPG宜しい、中将がそこまで先を見据えていたとはな。無知な私に非があった、すまなかったな。

e.JPG閣下、空軍は閣下の指示の下に創設にされようとしています。

e.JPG言わば閣下はベネズエラ空軍の父となられるお方です、これからもご支援お願いいたしますぞ。

p.JPGそうか私が父か、じゃあ君が母だな、うむ。

Una fuerza aerea venezolana (脳内ベネズエラ空軍)

B-70.JPG

tu-160.JPG

getemono.JPG

p.JPG(妄想中)

p.JPG大変結構、時間はかかるが空軍の拡張を約束しよう。

p.JPG空軍は今は苦渋の時であると思うが、来るべき日に備え有為の人材の育成を頼むぞ。

e.JPG了解しました、必ずやご期待にそえてみせます。

p.JPGでは中将、気をつけて帰りたまえ。

p.JPGええと、眼鏡だったな海軍の件なのだが。

b.JPG閣下、海軍は閣下の指示の下に創設されます。

b.JPG言わば閣下はベネズエラ海軍のちt

p.JPG黙れ

p.JPGおい、ビリャ。基礎海軍ドクトリンは真っ白、前大戦期の駆逐艦すら作れないとはどう言うことだね。

b.JPGで、ですが大統領、我が国だけでなく中南米では一部の国家を除き海軍の運用h

p.JPG黙れ

p.JPGエンリケス中将の言葉をコピー&ペーストするな。

b.JPGしかし閣下、戦艦や巡洋艦を保有しまともな艦隊運用しているのはブラジル、アルゼンチン程度です。

b.JPGまた、そのほとんどが旧式の艦艇ばかりであり、アメリカからの独立保障及び不可侵条約を得ている我が国にとっては、

b.JPG宣戦布告を行わない限りシーレーンの確保はそれ程重要ではありません。

b.JPG我が国の工業力では例え技術を保有していたとしても、戦艦どころか駆逐艦隊の建造のみで国が傾くのは明白です。

b.JPGそして、艦隊を保有する大抵の国はそれを持て余し、国家予算を食い潰す金食い虫としているのですよ。

b.JPGですから、我が国にとって艦船はそれほど必要ないものであり、むしろ海兵隊の創設こそ重要であると思われます。

p.JPG・・・・・

b.JPG(理解してくれたのかな?)

p.JPGこの野郎!黙って聞いてればマラカイボの原住民でも分かる解説しやがって。

p.JPG何が海兵隊だ言葉責めにされたいのかこの変態が。

p.JPG戦艦だったら確かペルーにもあるぞペルーにも。

b.JPGい、いやですからねその維持費の面で戦艦は我が国には向かないかと・・・

b.JPGもし我が国にあったら、軍港で錆びだらけの鉄屑と化すかと思われます。

p.JPGそうじゃない、戦艦とはつまり

「国家の威信」

「強さの象徴」

「国民の希望」

「男(独裁者)の浪漫」

p.JPG日本の長門級を見てみたまえ、新興国家の彼らのそれは、彼の国の象徴として国民の誇りとなっているのだぞ。

p.JPGそれを、それを貴様は鉄屑だといったのか。

b.JPG(助けて、誰か助けてこの人話聞いてないよ)

p.JPGまあ、戦艦の件は現状から理解できないことはない。

p.JPGしかしねビリャ、駆逐艦が作れないのはそれ即ち私のロマンを奪ったことになるのだぞ。

b.JPGロマン・・・ですか。

p.JPGそうだ、私の考えを聞けばお前もロマンの何たるかが分かるだろう。

以下妄想

193X年

イギリスは潜水艦の群れに包まれた。

だがイギリスは敗北していなかった。
荒廃した欧州はファシズムの支配する世界になっていた。
そんな中、あるイギリスの軍港に燃料を求める廃艦寸前の駆逐艦が現れる。
駆逐艦の名はベネズエラ海軍第1艦隊旗艦「Viva El Presidente(大統領万歳)」。

呆れる英海軍にドックに入れられるが、そこでアンソニーという駆逐艦、そしてイラストリアスという空母に出会う。
やがて「Viva El Presidente」はドーバー海峡に侵入してきた潜水艦隊をたった一隻でうち破り、
アンソニーと共にその軍港を出撃していくのだった。

唸る爆雷、轟く号砲、総統の野望を打ち砕け。
吹き荒ぶファシズムの嵐、連合国、欧州、そして世界に民主主義の朝日は昇るのか。

全ての映画を過去にする

近日公開

妄想ここまで

p.JPGと、言うことをやろうと考えていたのだ。

p.JPGどうだね、題して「ベネズエラ海軍伝説 エピソード1 新大陸からの希望」

p.JPG数十年後にはハリウッド化され

「全米が泣いた」

「興行収入NO1」

「この海戦が終わったら結婚するんだ」

p.JPGのキャッチフレーズと共に不朽の名作として語り継がれるのだ。

b.JPG(これはひどい。超Z級映画テイストな上にタイトル的に駄目映画だ)

b.JPGあの、大統領それより創設されたばかりの海軍が、士官と下士官の衝突、初めての戦死者等の苦難の果て、

b.JPG艦隊も人間も成長していく物語の方が余程ヒットすると思うのですが。

b.JPGそれに何故、主役が私でなく駆逐艦なんですか。

p.JPG・・・あれかお前は私の夢を喪失させたあげく、私の夢まで汚す気かね。

p.JPGそういえば、私の支持者にマラカイボ湖にコンクリートが詰まったドラム缶を合法的に投棄する者がいたな・・・。

b.JPGも、申し訳御座いません大統領閣下。お詫びにマラカイボの港で船にこびりついたフジt

0.jpg

p.JPGこの国にはな海軍のせいでフジツボがこびりつく船すらないんだよカスが。

b.JPG海軍のせいではありません。しかし、窒息死だけはご勘弁を。

p.JPGふむ、まあ取り乱して申し訳なかった。ともかく海軍の件はどうにもならないのはよく分かった。

b.JPGおお、さすが大統領閣下。ご理解いただけましたか。

p.JPGああ、つまりだ海軍に足りないものそれは、

p.JPG内面性の重視、感情の尊重、想像性、つまりロマンだ。

b.JPG(やっぱこの人理解してないよ)

p.JPGでは今年度の海軍だが美しい景色によってインスピレーションを得る為、陸軍主導による君のギアナ高地での高地訓練とする。

p.JPG以上だ出てけ。

b.JPGあの、それ海軍と何の関係が。

p.JPG組織改革にはまずトップの人格・・・いや精神を破綻・・・精神を抜本的に変えねばならないのは道理であろう。

b.JPGしかしですね、大統領

p.JPG私の支持者にマラカイボ湖に

b.JPG直ちに準備を行います。

1月

p.JPG我が国の政治体制だが、軍部の影響で極右思想に偏っているが他は概ね修正が利くものだと考えているがどうだね総長。

kakuryou.jpg

g.JPG工場の増設を目標としている事から、自由経済寄りでの生産効率の上昇は大きな利点となるでしょう。

g.JPGやや孤立主義寄りではありますが、現憲法下で大統領の権限を持ってすれば各国との交渉での支障はありません。

g.JPG問題点は軍です、人員の不足と多量の軍需物資の生産を行うことの出来ない為に現行の徴兵制度は向いておりません。

p.JPGよろしい、私も同意見だ。ではこう考えたことはあるかね。

p.JPG後少し程、政府中枢から極右勢力を追放した場合はどうなるかと。

g.JPG閣下、この国を民主化するおつもりですか。それは難しいでしょう。

g.JPG大統領、あなたが今の位置に立っておられるのはあなたが将軍であった事、そして足元を軍部が支えているからですよ。

g.JPG反発は必死、最悪の場合は最右派を中心にクーデターが起こりかねませんがどのように対処するおつもりなのですか。

p.JPGゲーム的に左派に2ポイント動かしてもクーデターなど起きるはずがない。

g.JPGいい理由がおもいつかなかったんですね。

p.JPG・・・・・うん。

g.JPG・・・では本年度の政策方針は左派に?

p.JPGいや、民主主義、ひいては資本主義の弊害として自由の意味を理解せずそれを大量消費の文化と誤解する国民では問題がある。

p.JPGそこでだ、今年は全国民の意識改革の為に介入主義政策を採ることとする。

g.JPG意識改革との関係があるのですか、それは。

p.JPG大いにある、介入政策を採用すると国民の必要消費財が減るだろう。

g.JPGはい閣下。

p.JPG私は何故、消費財が減るのか考えたのだ。そして私はついにその結論に辿りついた。

g.JPG結論ですか。

p.JPGうむ、それはつまり政府主導によるプロパガンダポスターの
積極的な配布による国民の倹約意識の向上であると。

g.JPGポスター・・・ですか。

p.JPGそうだ、既に作製してある。
今年度はこれ等を使用する予定だ。

例1

「捕ったら食べとこ、鼠は美味しい蛋白源 〜政府広報〜」

nezumi.jpg

例2

「冬は厚着でウォームビズ 〜政府広報〜」

warm.jpg

例3

「生めよ増やせよ種付けせよ 〜政府広報〜」

funha.jpg

g.JPGもはや語るべき言葉がございません。

p.JPGそうだろう、君ならこの素晴らしさが理解できると思ったよ。

p.JPG備蓄資源は少ないが特に問題ないだろう、膨大な石油で
不足している金属、希少資源、そして外貨は充分に賄えるからな。

sigen.jpg

maraibo.jpg

p.JPGそれに見たまえアルバニア、チベットだけでなくルクセンブルクのような文明国をも凌駕する超工業力を。

g.JPG閣下・・・

p.JPGわかっている、わかっている。貿易交渉のほうはどうだね。

g.JPG閣下、その件でありますが。

g.JPG最大の取引先と見込んでいたアメリカは政治体制に難色を示しているらしく、レートが非常に高くなっております。

g.JPGさらに、嫌がらせかアメリカは我が国に不平等な協定成立の翌日に協定を破棄しております。

p.JPG性根の腐った資本主義の豚野郎、と言うやつだな。

g.JPG外務省から、イギリス及び日本の提示条件がかなり良いとの事ですが貿易協定を結ばれますか。

p.JPG無論だ相手を選ぶことはない、経済と政治は別だ共産主義者と組むことすら了承しよう。

p.JPG両国ともに強大な海軍を有すのだ石油はいくらあっても足りないであろうな。

p.JPGではこの件はよしとして、本年度の技術研究の対象を決める必要があるな。

g.JPG閣下、私を含め技術陣は多数のスキルを保有しており、南米においては屈指の技術陣です。

g.JPG重点的な研究を行えば、特定分野で大国と同等の水準に達するのも不可能ではありません。

kenkyuu.jpg

p.JPG・・・ない。

g.JPGどうなされました。

p.JPGない、ない、ない、スキル6はあるであろうマラカイボ海軍工廠が無い。

p.JPGな、何故、南米屈指の軍港を有するのにマラカイボ海軍工廠がないんだ。

p.JPGビリャだビリャが隠したに違いない、すぐに収容所に連行して隠し場所をはかせるんだ。

g.JPG閣下、ウンベルト海軍大臣はギアナ高地で訓練中の為、消息不明です。

p.JPG何だと、海軍のくせになんでギアナ高地で訓練をしている。

p.JPGくそったれめが、海軍だけでなく大臣までこの私を愚弄するのか。

g.JPG落ち着いてください、閣下。

p.JPGと、ともかくだ草の根を分けても海軍工廠を探し出せ。

p.JPGクロロホルムでもワルファリンでも使っていいから。

g.JPG大統領・・・戦わなくてはなりません現実と

p.JPG・・・

p.JPGマラカイボの原住民の数を知る為だ、まずは「人口統計作表機」の開発を「カラカス兵器廠」に命じよう。

p.JPG1人や2人位は天才的な原住民もいるだろう、そいつらの頭脳で我が国の研究効率を上昇させる事にしよう。

p.JPGメディナ君、今日はもう帰りたまえ。少し考えたいことがある。

g.JPGはっ、では失礼します

p.JPGうっうっ「Viva El Presidente」、我がロマンよ・・・

その日からであった大統領がいわゆる海軍といったものに対する妄想想いをしばらく語らなくなったのは。
大統領の脳内艦隊のマラカイボ港からの出港は無期限延期になったようである。

そして私は見た、退室する時大統領の目に光るものがあったのを。

この頃、イギリスの我が国に対する印象は、ナチスドイツより多少ましといった程度であったという。
しかし、貿易協定と外交努力により徐々に改善され、後の連合加盟への礎となったようである。

だがこのとき、極東の新帝国とあのような関わりを持とうとは知る由もなかった。

              元ベネズエラ大統領 イサイアス・メディナ・アンガリタの手記より

1月12日

g.JPG大統領、日本大使館からの報告で日本は満州国での油田調査を行わなかった模様です。

sekiyu.jpg

p.JPG結構なことだ、石油が売れなくなってしまうからな。

p.JPGそれに世界にマラカイボを越える油田があってはならない。

g.JPG大統領、アメリカのラボックという場所にも油田が

p.JPGあーあーあー聞こえない

g.JPG・・・

1月22日

g.JPGイギリスのジョージ5世陛下が崩御されたました。

p.JPG葬儀に外務大臣を出席させよう、彼の国王陛下は実に多くの国民に愛されたようだな。

g.JPGはっ、近代史上における最も成功した立憲君主でありましょう。

p.JPG私も偉大なる人民の太陽などと呼ばれたいものだな。

g.JPG←額を凝視している。

p.JPG帰れ。

2月

2月17日

g.JPGスペインの総選挙において連立左派政党の国民戦線が当選した模様です。

p.JPG旧宗主国であるとはいえ、共産主義者などに国政を委ねるとは哀れだな。

g.JPG(我が国は27年間も同じ人間が国家元首でしたが何か?)

g.JPGまた、明日イギリスとの協議が開かれます。

p.JPGようやく外貨がたまり始めたからな。

2月26日

g.JPG大統領、日本大使館からの緊急連絡です。

g.JPG皇道派と呼ばれる日本陸軍の青年将校を中心にクーデターが勃発したようです。

p.JPGうむ、その報告は私にも届いている。

g.JPG反乱軍は、陸軍省及び参謀本部、朝日新聞東京本社などを襲撃、日本の政治中枢である霞ヶ関・三宅坂一帯を占領しました。

g.JPGまた、日本国の重要人物数人も襲撃対象となり、斎藤内大臣、高橋蔵相、渡辺教育総監、岡田首相の弟らが殺害された模様です。

p.JPGなんだと、高橋蔵相といったら基礎工業力を1割近くも上昇させる偉人ではないか。

p.JPG殺すぐらいなら何故、我が国にくれないのだ。

g.JPGいや、そういう問題では無くて。

p.JPGハイチに伝わる秘薬ゾンビパウダーを使ってでもつれて来い。

g.JPG日本政府はクーデター鎮圧を決定、反乱は鎮圧されました。

g.JPGこれにより皇道派は衰退、陸軍内では統制派という派閥の勢力拡大が確実です。

p.JPGそれにだね、最近の子供は死んだ人間は生き返ると思っているんだ。

g.JPG(まだ言ってるのかこの人)

4月

4月2日

g.JPG日本が国際表記を「大日本帝国」と改めました。

p.JPG我が国もベネズエラ・コントレラス・ビヴァ・プレジデンテ共和国に改名せよ

g.JPG・・・

p.JPG すいませんでした。

g.JPGわかればよろしいのですよ閣下。

6月

g.JPG極東情勢に変化がありましたのでご報告いたします。

g.JPG中国において広西軍閥が中華民国に宣戦布告、各地で中華民国軍を撃破し、怒涛の進撃を繰り返しています。

g.JPGまた、開戦とほぼ同時に中華民国の工業都市であるクワンチョウを占領した為、中華民国の総工業力が大きく低下しております。

p.JPG眠れる獅子は起きぬか。

gunbatu1.jpg

7月

7月12日

g.JPG閣下、「人口統計作表機」が完成いたしました。

p.JPGよろしい、これで原住民の知恵を借りることが出来るな。

p.JPGでは「基本型工作機械」の研究を「ベネズエラ石油会社」に行わせよう。

g.JPGだ、大統領何をやってるんですか。

cheet.jpg

p.JPGい、いかんいつものくせで「event 1012」と打ち込む所であった。

g.JPGチート禁止なんですからおやめ下さい。

p.JPGわかっている。しかしあれだね、研究効率10000%で遊んだ後だと遅くて遅くて。

g.JPG・・・

7月18日

p.JPGスペインで内戦が発生したようだな。

g.JPGモラ将軍のクーデターこそ失敗したものの、フランコ将軍がモロッコ駐留軍を率いてスペイン本土に侵攻、内戦の勃発となりました。

p.JPG欧州各国は不干渉を決め込んだようだな

g.JPGですが、ドイツ、イタリアは反乱軍に、そしてソビエトは現政府にそれぞれ支援を決定した模様です。

g.JPGソビエトの大規模な援助により到着した国際旅団という組織は大兵力を保有しているようで、反乱軍の苦戦は必至との事です。

p.JPGただのバグだろうそれは。

g.JPGそれと大統領、広西軍閥は今や中華民国を2分するほどの勢力となっておりますので、ご報告しておきます。

gunbatu2.jpg

p.JPG何だこの三国志は。

7月下旬

p.JPG総長、しばらく国を留守にするから後を頼むぞ。

g.JPGいよいよですか大統領閣下。

p.JPG共和国の興廃この交渉にあり、というやつだな。

8月

あの日の事は今でもよく覚えている。
私はあの国の事なんてほとんど知らなかったからね。
あの国の事についてその当時知っていた事といえばそうだな、
石油が出る事と、長期間の軍政を敷いている貧しい国だと言う事だったね。
 
36年8月15日のあの日、私はその場にいた。
どうせ交渉は決裂するのだ、無駄な協議に時間を費やすのは全く馬鹿げていると思ったよ。
早く帰りたいと思った。
だがね、会談が始まってからだったよ異変に気づいたのは。
皆聞き入っていたんだ、彼の弁舌に。
ハト派もタカ派の連中も私もだ。
我々は交渉のプロだと自認していたが彼のそれは見事なものだったよ。
我々のあらゆる疑問に即座に、そして完璧に答えた。
私はそれをもう少し聞いていたかったのかもしれないね。
                        ある外務官僚の回想録より

8月15日

イギリスの首都ロンドンにおいて、イギリス、ベネズエラ両国での首脳会談が開かれた。
この会談はベネズエラの連合国加盟の是非についての会談であり、他の連合国関係者も
多数会談に加わっていた。
その安定しない国勢、専軍政治、貧弱な経済力、モノカルチャー経済から脱却出来ない工業力、
イギリスとの微妙な友好関係といった観点から、ほとんどの者は会談が失敗に終わると考えていた。
そう、誰もがベネズエラを連合の一員とするに相応しく無い国であると考えていた。

会談において、ベネズエラ大統領はその持てる弁舌の才全てを発揮し交渉を進めた。
連合加盟に当たって彼は以下の提案を行った、

1、大統領の任期を1期5年までとする
2、5年以内にベネズエラの民主化を達成
3、5年以内に自由選挙を実施する
4、労働法の成立
5、(主に軍隊による)拷問及び暴力の抑制
6、市民的自由と諸派の政治活動の容認
7、教育協会、保険・社会援助局の創設
8、連合各国への石油の優先的供給
等である

一見、石油以外の提案は常識的には不可能と思えるようなものであった。
しかし、彼の口から紡ぎだされる言葉は不可能を可能に、常識を非常識に変化させた。

理想論、民主主義、自由、平和といった言葉はハト派を屈服させた
現実的な政策案、石油資源を絡めた言葉はタカ派を屈服させた

午後1時から開かれた会談は、予定より30分程早く終了した
これ以上会談を行う必要は無いと連合国、イギリス側が感じたからである

1936年8月15日

ベネズエラ、連合国に加盟

世界史の年表に付け加えられた一文、ただそれだけの事
この文が、受験生の頭を悩ませるまでに少しばかりの時間を要すこととなる

8月下旬

マラカイボ港は歓喜に溢れる群集に埋め尽くされた、大統領一行を迎える為に。
「EL UNIVERSAL」、「EL NACIONAL」を始めとする各新聞社、国営ラジオが加盟成功を絶賛。

自国が1等国と肩を並べたと、1等国と認められたのだと。
港には、「Viva El Presidente」の歓声が響いていた。

その夜
盛大な宴が開かれ閣僚を労うと共に、更なる発展を目指すと大統領は熱弁を奮った。

もはや誰もが大統領を幸運に恵まれた口先だけの人間だとは思わなかった。

9月

a.jpg

g.JPGよく成功したものですね。

p.JPG私流のサプライズだよ。

g.JPG大統領、イギリスへの石油譲与の見返りとして各種の技術支援を受けました。

g.JPGまた、貿易、各種交渉で我が国にとって非常に有利な条件での交換に応じてくれています。

kousyou.jpg

p.JPGこれで我々の研究速度は大幅に加速するだろう。

g.JPGまた、ペルーで民主クーデターが発生致しました。

p.JPGまさに民主主義のドミノ理論。我が国は南米における民主主義の城砦となったのだ。

g.JPG・・・

p.JPG語るべきことは無いと言う事かね。

g.JPG・・・

p.JPG・・・

9月22日

22日の早朝、カラカスの大統領府に激震が走った

gaimu.JPG大統領閣下、イギリス政府から非常に重要な連絡が届いております。

p.JPGお、終わりだ全ては終わったのだ。

gaimu.JPGあの、何をおっしゃっているのですか。

p.JPGな、何がいけなかったんだ、こんなに早く連合国から除名されるとは。

gaimu.JPGいや、あのですね。

p.JPGい、嫌だ激怒した軍のクーデターに遭って、中央広場あたりに吊るされ、棒でポカポカ叩かれるのは。

p.JPGスイスに亡命するぞあそこの銀行には私が割り増しした消費財の資金が洗浄されて置いてある。

gaimu.JPG(こいつ、そんな事してたのかよ。)

gaimu.JPG違いますよ大統領、我々の領土主張の承認及び返還、無償による大規模な技術援助の通達です。

bafarin.jpg

p.JPGオーイッツワンダフル。

p.JPGイギリスの半分は優しさで出来ているようだな。

p.JPGクユニ川には大規模な鉱山があったな、これで不足していた金属をしばらくは賄える。

gaimu.JPG・・・

p.JPGなあ、ところで大統領は真実しか言わないよな。

gaimu.JPG(さっき言ってた事か)

p.JPG大統領は例え連合国から除名されても全世界を掌握出来る、この世に舞い降りた軍神だよな。

gaimu.JPG(お前の脳内ではな。後、チート使えばな)

p.JPG大統領は汚職や腐敗に対して断固たる姿勢をとる聖人だよな。

gaimu.JPG(資金生産−5%の謎が解けたな)

s2.jpg

p.JPGそして君は何も見なかったし、何も聞かなかったな。

p.JPGどうでもいいが、オリノコのジャングルにグアシナ島健康センターという避暑地があるんだがね。

gaimu.JPGあの、その健康センターというのは?

p.JPG1年程の断食療法によって何もせずに健康になれる施設だよ。

p.JPG精鋭陸軍部隊が警備しているから警備も完璧だ。

gaimu.JPG省のほうで会議がありますのでこの辺で失礼させていただきます。

p.JPGそうかね、ではまた会えたら会おう。

10月

10月9日

g.JPG「基本型工作機」の研究が完了、これにより各産業効率が増大いたしました。

g.JPG基礎ICが低すぎる為に工業力は増加しませんが。

p.JPGこれぞ小国の悲哀、これぞ栄光へと続く涙の道。

p.JPGだが、この素晴らしき一歩により我が国の工業技術は南米各国のほとんどを凌駕したのだ。

g.JPGまた各種資源の産出量も増大いたしました。

p.JPGイギリスからの設計図を基に「基本型計算機」の研究を命じる。

10月22日

g.JPG日本大使館からの連絡です。中華民国と中国共産党が西安にて講和した模様です。

p.JPG弱小軍閥にボコボコにされるわ監禁されるわ蒋介石にはろくな事が無いな。

g.JPG(その弱小軍閥以下の工業力なんですが)

11月

11月4日

g.JPG合衆国で大統領選挙が行われ、現職のルーズベルト大統領が再選いたしました。

p.JPGあっそ。

g.JPG興味がないようですね。

p.JPGクソ高い貿易レートで小国をいじめる悪の帝国など滅んでしまえ。

g.JPG(そもそもアメリカに石油はいらないでしょう)

11月6日

g.JPGドン・ペドロ・グラセス大臣が

don.JPG真実を語る事は断じて悪い事ではない。基本的にそれがこの国の姿勢なのだ。

g.JPGと、語っていますがいかがなさいますか。

p.JPGではこの国の真実を見せてやろう。

p.JPG彼にオリノコジャングル、グアシナ島強制収容所健康センター無期限滞在パスポートをプレゼントだ。

damare.jpg

g.JPG・・・

11月7日

g.JPG大統領、極東情勢に変化があったのでご報告いたします。

g.JPG雲南が国民党との軍事同盟を締結、これにより背後を衝かれた広西軍閥の進撃は停止すると考えられます。

gunbatu3.jpg

12月

12月7日

p.JPGスペイン内戦が終結したようだな。

g.JPGスペイン内戦は共和国の圧勝に終わりました。

p.JPG反乱軍も存外たいしたことは無かったな、我々も彼らに大規模な支援をしてやったというのに。

g.JPG我が国がですか?

p.JPG石油と物資を交換したのだ。最も、直に協定は破棄されたが。

g.JPGまさか、それが敗北の原因では。

p.JPG・・・てへっ。

g.JPG・・・

12月11日

その日BBCにおいて以下の放送が流された

edo.JPG私は国王として重大な責任と義務を果たすことが到底不可能である。

edo.JPG愛する女性の助けと支えなしでは。

イギリスの国家元首エドワード8世が退位した。
ウォリス・シンプソンとの婚約の為。
この一連の出来事は「王冠を捨てた恋」と言われる事となる。

g.JPGだ、そうです。

p.JPGこのご時勢に色恋沙汰とはいいご身分だな。一生うっふん、あっはんやっていろ。

g.JPG・・・

12月12日

p.JPG情報大臣、申し訳ないが君には来年で今の職を辞してもらおうと思う。

u.JPGけ、健康センターだけはご勘弁を。

p.JPGいや、そうではなくてな。

p.JPG資金も1月の10倍になっていてベネズエラの国庫には金が溢れているのだよ。

money.jpg

p.JPGこの資金を基に「ベネズエラ対外情報収集分析戦略情報局」の設立をする事にした。

p.JPGそこで、君を初代長官に任命したいと思うのだよ。

u.JPGそうでありましたか、謹んで拝命いたします。

p.JPG君の特別大使館員の活動は実に見事であった。お陰で連合国への早期加盟が叶ったからな。

u.JPGしかし、内閣から顔がなくなるのは寂しいものです。海軍大臣ですらまだ籍だけはあるんですから。

p.JPGその件なのだがね、情報局の存在を知るのは私と総長そして、君だけだ。

p.JPG情報省はあらゆる工作を行う機関として私の下に置かれる。つまり、私専用の特務機関だ。

p.JPG工業力も技術も今は無いが資金はある。そして、長期における資金投資で世界最高の諜報機関を作るのが私の目標だ。

u.JPG他言は無用。影の大臣と言う事ですか。

p.JPGその通りだ。早速だが仕事にうつってもらおうか。

p.JPG我が国に所属不明のスパイ4名が潜伏中との報告がある。恐らくは産業情報の奪取を目的としているのだろう。

p.JPG君には防諜体制を完備した後にスパイの摘発を行ってもらう。

u.JPG大統領、人員の件なのですが。

p.JPG後から追加するからとりあえず君が潜入してくれ。

u.JPGわ、分かりました。

spy.jpg

この日、長官ただ一人の世界最小の諜報機関が誕生した

12月30日

g.JPGフランスが「改良型工作機械」の設計図を所有しているのですが。

kaeru.jpg

p.JPGなんだこのレートは、恥を知れ蛙野郎

p.JPGこんなもの30%位の成功率で充分だ。「OK」と。

g.JPG拒絶されました。

p.JPGビスケー湾に石油満載のタンカーを沈めてこい。

g.JPG・・・

p.JPGしかし、本年は躍進の年であったな。来年は更なる発展が望めるであろう。

g.JPG無論です大統領、いまや軍部、国民、閣僚はあなたの一挙一足に注目しているのですから。

g.JPGですからマネーロンダリングは止めて下さい。

s2.jpg

p.JPGあーそれ無理、私のマニュフェストデスティニーだからな。

g.JPG・・・

ベネズエラ、神に祝福されし地マラカイボを有す南米の小国
軍により国民を焦がし続けた旧き太陽は没し、新たなる日が昇り始めた
日が天高く上る時、それが栄光に満ちるのか、絶望に満ちるのかはまだ分からない
そして、大統領は偉大なる人民の太陽となれるのか?
ベネズエラは大いなる岐路に立たされていた

次回予告

p.JPG・・・結局工場が完成していないではないか。

g.JPGインフラが劣悪なんですから我慢してください。

p.JPGしかし、酷いAARだな。全く為にならないし、タイトルもパクリで酷い。

p.JPGそもそも、私の妄想ではなく作者の妄想だろう。

g.JPG工場の建設をした、貿易をやった、連合に入った、よかった。

g.JPGと、実際はやる気の無い中学生の生活記録レベルですから。

g.JPGでは次回予告です。

g.JPG尚、このAARコーナーは妄想構想が尽き次第終了しますのでご了承下さい。

1937年 夏

日中戦争勃発

その衝突は必然であったのか。

かつてあらゆる技術、文化を生み出した偉大なる帝国は自らの驕りにより衰退した。
たゆまず歩み続けたかつての朝貢国は自らの皇帝を真なる中華皇帝と見出した。

未だその秘めたる実力を発揮せぬまま獅子は永遠に眠るのか。
新帝国は極東の覇王へと上り詰め、新たなる極を誕生させるのか。

(脳内)海兵隊創設に向け大陸に向かう海軍大臣は黄砂の果てに何を見たか。
そしてアジアは、世界はどう動くのか。

次回「37年 漢民族の悲劇果てしなく 併合される軍閥の慟哭があった

同時公開 「カラカス市警24時〜スト参加者を埋めちまえ〜」

お楽しみに待たないで下さいお願いします。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3573d)