アイルランド交響曲 -An Irish Symphony- に戻ります
1936年 "The Celts" に戻ります

"Boadicea" -1937年

ブアハラ晃(沖縄水産→中日ドラゴンズ)

デ・ヴァレラ.png この度は当AARに多数のコメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

デ・ヴァレラ.png 中でも、ずっと謎の人物であった我がエールの国家元首、

バックリー.png

デ・ヴァレラ.png ドナル・バックリー氏の正体についての情報は、非常に助かりました。

デ・ヴァレラ.png Wikipediaに名前のあった、ドムナール・ウア・ブアハラ氏だったんですな。

デ・ヴァレラ.png というわけで、早速HoI2のministers_ireも書き換えてきました。

ブアハラ01.png ブアハラ02.png

バックリー.png というわけでシーナスカル参上。これからはバリバリ参加して

デ・ヴァレラ.png うしろまわしげり!

バックリー.png ゲフゥ!

デ・ヴァレラ.png ゲール名を名乗らないような輩に発言権なし!

バックリー.png ワシのせいじゃないだろ!元首蹴るなよ!

デ・ヴァレラ.png えー、ここで皆様に確認までに言っておきますが。

デ・ヴァレラ.png 私を含め、若手のエールの政治家はほぼ全員、独立運動と内戦で血と硝煙の臭い嗅いでますんで。

デ・ヴァレラ.png 甘く見ると血ィ見るぞ! 血ィ見るぞ!

バックリー.png 老人にもっと優しくしてyp……

デ・ヴァレラ.png なさけむよう!

IC20への長い道のり

デ・ヴァレラ.png 邪魔者をたたき出したところで、年初会議にしましょう。

コスグレーヴ.png 鬼か貴様。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 今年もスライダーは介入主義へ動かしました。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 昨年のチートにより、ICは10から15に上昇しておりますが、現在生産しているのはスライゴーの工場のみです。

1937生産状況.png

コスグレーヴ.png 無駄な貿易が物資生産量の増大と、ICの圧迫を招き、複数工場の建設をできなくしているようだな。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png この作者の貧乏性だけは、死ぬまで直りそうに無いですね。

デ・ヴァレラ.png 物資が無駄に溜まっていくのが快感なんだとさ。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png また、国内の防諜網を整備しています。アンチスパイが10人になり次第、スパイ摘発に乗り出します。

デ・ヴァレラ.png もっとも、我が国内に潜伏中の敵性スパイって、4人しかいないんだけどね。

コスグレーヴ.png とことん国際社会から無視されておるなァ。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png なお、年明け早々、昨年初頭に建設を始めたスライゴーの第1工場が完成しています。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png これで現状の実ICは16に上昇しています。

デ・ヴァレラ.png IC20にはまだまだかかりそうだね。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png スライダーを自由経済に寄せれば、工場ももっと早く建設できましょうに。

デ・ヴァレラ.png (∩゚д゚)アーアーきこえなーい。

コスグレーヴ.png 何にそんなに介入したがってるんだ、このウォーモンガーは。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 兵隊もいないのに。

デ・ヴァレラ.png (∩゚д゚)アーアーきこえなーい。

暇と性欲を持て余す

デ・ヴァレラ.png 今年はもうやる事ありません。以上、解散!

コスグレーヴ.png 待てイ!

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png これじゃ何のためにAAR書いてんだかわかんないでしょう!何かしましょうよ、なにか。

デ・ヴァレラ.png えー? んじゃぁ、エールのゲーム開始時の技術開発状況でも見ていましょうかねー。

コステロ.png (拍手)

デ・ヴァレラ.png いたのか。

.

歩兵装甲と火砲艦船
R1937_01.jpg
R1937_02.jpg
R1937_03.jpg
産業航空機
R1937_05.jpg
Skellig_Michael.jpg
R1937_04.jpg
陸戦ドクトリン海戦ドクトリン空戦ドクトリン
R1937_A.jpg
R1937_B.jpg
R1937_C.jpg

.

デ・ヴァレラ.png どうだい、この綺麗さっぱり振り。 

コスグレーヴ.png 見事なまでに何も無いな。感動したわえ。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 英国から何某か、技術が流入しててもおかしくないのに……

デ・ヴァレラ.png 内戦で基礎インフラがすっ飛んじゃったんだ、と脳内保管しておこう。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png その割にはわが国の7プロヴィンスのインフラ、全て100%なんですが。

コスグレーヴ.png 産業系は何もないが、陸ドクと野戦砲だけ少し開発されとるな。

デ・ヴァレラ.png 内戦やってましたから。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png うわぁ。

愛蘭デモクラシー

デ・ヴァレラ.png おっ、民主主義イベントが初めて発生しましたね。

19370215_ファシスト党禁止.png

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png ファシスト党禁止法案ですか。抽象的で、抜け道のありそうな法案名ですね。

コスグレーヴ.png 大方の世論は、可決はされないと見取る、か。どうするねティーシャク。

デ・ヴァレラ.png 現在のエールの政体スライダーは、と。

1937民主主義.png

デ・ヴァレラ.png ふんふん。

デ・ヴァレラ.png よし、可決。

コスグレーヴ.png デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png こりゃまた偉い勢いで世論裏切りましたな、このティーシャクは!

コスグレーヴ.png 何だってウラクタス*1を通したんだ? またサイレント魔女☆リティがどうこう言う気か?

デ・ヴァレラ.png コスグレーヴ卿、それリンク先違う。

デ・ヴァレラ.png そんなもん、自由経済派から政体を動かしたくないから、に決まってますよ。

デ・ヴァレラ.png 民主主義と左右への振れ具合で、同じ民主主義でも大きく変わってしまいますからね。

デ・ヴァレラ.png 工場建設のためにも、社会保守派になるのは避けたい。それ故の左傾路線ということです。

デ・ヴァレラ.png エールにとっての理想的なスライダー位置は、この辺ですね。

1937理想の政体.png

コスグレーヴ.png 微妙に独裁寄りに動かす予定なのか。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png ギリギリ目一杯寄せず、スライダー1個分の余裕を持たせてますね。

デ・ヴァレラ.png 民主イベントが怖いですからね……強制スライダー移動イベントは、『あるもの』と考えて設定しないと。

ベティ.png これはフィアナ・フォール*2の皆様、お揃いで。

コスグレーヴ.png む? 誰だ?

ベティ.png この度は私どもの提起いたしましたファシスト党禁止法案に御理解をいただき、感謝いたしますわ。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png あ、貴女はレーニン主義者の情報大臣候補、ベティ・シンクレア女史!

デ・ヴァレラ.png また変なのが増えたな。

ベティ.png 昨今のイタリアを席巻しております軍部ファッショの黒い風、あれをエールに入れてはなりません。

ベティ.png それに引き換え、ティーシャク閣下はイデオロギー的には相容れないながらも御立派でいらっしゃいます。

ベティ.png 長く続いた内戦で荒んだエールから、その悲劇の種たる軍隊を全廃なさるなんて!

ベティ.png 非武装中立こそ、私ども世界平和を願う地球市民にとって……

コステロ.png (マッスルポーズ)

ベティ.png ……何ですの、貴方は。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png あのー、何か勘違いされてるようですが、この内閣は介入主義の戦争内閣を目指してるんですが。

コスグレーヴ.png あ、馬鹿、余計なことを!

ベティ.png 戦争内閣ですって!? なんという事を仰るの!

ベティ.png 軍隊というのは人殺しの為の道具、軍隊が無くなれば戦争も無くなるのですよ!

ベティ.png せっかくエールから軍隊を一掃した今、我々が輸出すべきは愛と平和です!

ベティ.png 『だめなものはだめ』の精神で、20世紀こそ女性に優しい世界を!

デ・ヴァレラ.png マドンナ議員よや!

コスグレーヴ.png 非武装中立論よや!

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 助けよや!

コステロ.png (威嚇)

デ・ヴァレラ.png 気持ちだけもらっとく。

.

.

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png というわけで、中国方面でドンパチが始まったのもどこ吹く風と、冗談でもなんでもなく……

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png 工場建設を継続した以外はなぁぁぁぁぁんにも起こらぬまま、アイルランドの1937年は過ぎていったのでした。

.

.

蛇足

デ・ヴァレラ.png なんだかベルギーが異常に貿易に熱心なんですよ。

19370803_ベルギー貿易攻勢.png

コスグレーヴ.png 受ける君も君だよ、ただでさえ資源輸入超過してるのに。

デ・ラ・ポエル・ゴウ.png こんなの受けてるから、物資生産でICが圧迫されるんじゃないですか。

デ・ヴァレラ.png フヒヒwwwwサーセンwwwwwww

1938年 "A Day Without Rain"に進みます


*1 ウラクタス = ゲール語で「議会」
*2 フィアナ・フォール = 1937年当時のアイルランドの政権与党

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-12 (火) 00:00:00 (3512d)