連合

God save the King

いやー見事に先を越さr(ry
イギリスAARが見当たらず、2chHoIスレでもイギリスプレイの方が少ない様子だったので
華麗に決めてやろうと思っていたらこのざま
プレイ完了してからのんびり書こうとか思ってた筆者が悪いとの説もあります。

こちらの方針がもうひとつの大英帝国と被らないことを祈りつつ、
あちらのプレイ方針と比較して楽しめるようなAARに仕上がればいいなーと
思っている次第であります。

当AARは以上の点を踏まえつつ、
歴史書ライクな語り口と解説を交えるスタイルをとっていく所存です。

※1936年を書いて:予想通り非常にくどくなりました。
 読者の皆様におかれましては、特に前半部分は読み飛ばして頂いて構いません。
 ゲームプレイに直接関わる内容は後半にまとめています。

最後まで書けたらいいなあ

神は自ら助くる者を助く(プレイ方針)

第一幕「じゃじゃ馬ならし」(1936)

第二幕「アンソニーとボールドウィン」(1937-1938)

第三幕「間違いの悲劇」(1939)

第四幕「To be or not to be」(1940)


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-11 (月) 00:00:00 (3396d)